浦安市当代島の浦安ハートこどもクリニック|小児科

047-390-8010

〒279-0001
千葉県浦安市当代島1-4-1 第一西脇ビル2階

検索
メインメニューを開く MENU

地域の皆様と二人三脚で、子どもたちの健康を支えます。

お知らせ NEWS

【インフルエンザワクチン接種希望の方は必ずお読みください】

・9月20日(火)朝9:00~予約開始です。

・10月1日(土)~12月23日(金)の期間での接種を予定しております。

・完全web予約制です。必ず接種希望人数分の枠をお取りください。(初めての方も予約可能です)

・1回につき4,000円です。(浦安市在住の高校3年生までは1回2,000円の助成あり)

・生後6か月~13歳未満のお子さんは2回分予約してください。(2週間以上間隔を空けて)

・13歳以上の方は1回分の予約で大丈夫です。

・当日の持ち物:お子様①保険証②医療受給券③母子手帳 こちらの3点を必ずお持ちください。

                         高校生以上の方は①保険証②あれば母子手帳をお持ちください。 

・予診票の事前記入にご協力ください。予診票はこちらhttps://www.urayasuheart.jp/wp-content/uploads/200903_001.pdfからダウンロードまたは受付でお渡しできます。

・「インフルエンザ」枠と「予防接種のみ(乳幼児)」もしくは「乳幼児健診のみ/乳幼児健診と予防接種」枠にご予約のある方がインフルエンザワクチン接種ができます。それぞれの枠で対応が異なってまいりますので下記をご覧の上、ご予約ください。

 

★予約の違いについて★

 

【「インフルエンザ」枠をお取りの方】

→web予約画面から「インフルエンザ」の枠を必ず接種する人数分お取りください。

・ご家族で日時がばらばらになってしまった場合、同日時にできますので必ず接種希望者全員分の枠を取ってからお電話ください。

・一度の操作で最大3名様分受付可能です。4名以降はもう一度最初から操作をお願いいたします。

・ご一緒に診察や他の予防接種をご希望の方は、平日のみご案内可能となります。ご予約当日に診察枠も併せてお取りください。(朝7時からweb予約可能で、早い順番が取れてしまってもインフルエンザ予約時間のご来院で大丈夫です。)

※土曜日のインフルエンザ枠(13時~)は通常診察時間外となります為、診察は行っておりませんのでご了承下さい。

 

【「予防接種のみ(乳幼児)」もしくは「乳幼児健診のみ/乳幼児健診と予防接種」枠をお取りの方】

・こちらの枠につきましては、ご予約時にインフルエンザワクチンを選ぶことができませんが、10月1日以降にご予約のある6ヶ月以上のお子様はご予約日当日に受付でインフルエンザも接種希望の旨をお伝えいただければ対応いたします。

ただし、インフルエンザワクチンは、13歳未満のお子様は2回接種が必要になっておりますので、こちらの枠で1回分しかご予定の無い場合はもう1回分を「インフルエンザ」枠でお取りください。1回目と2回目で2週間以上の間隔を空けてご予約ください。

 

発熱のある方,また数日以内に発熱のあった方は、診察の順番予約をお取りの上、「発熱専用ダイヤル【080-7139-5952】」にお電話ください。

診療時間内9:00~12:00、15:00~17:00(午後は平日のみ)の間受け付けております。

発熱専用ダイヤルが混みあって繋がりにくいことがありますが、お時間をおいてお掛け直しください。

当院ではPCR検査を行っておりません。

CLINIC当院案内

診療時間 日・祝
09:00~12:00 × ×
14:00~17:30 × × ×

※ただし14:00~15:00は、乳児健診および予防接種のみとなります
休診:水曜、土曜午後、日曜、祝日

浦安ハートこどもクリニック

〒279-0001
千葉県浦安市当代島1-4-1 第一西脇ビル2階
Tel.047-390-8010

受付
当院案内を見る

ACCESS交通案内

最寄駅 東京メトロ東西線「浦安駅」から徒歩2分
駐車場 あり(詳しくはこちらをご覧ください)
駐車サービス券をお渡ししております。提携コインパーキングをご利用ください。
駐輪場 多数あり
※当建物1階の薬局と共用になっております。
交通案内を見る

STAFF院長からのごあいさつ

院長 高橋 暁子(たかはし あきこ)

初めまして。2019年4月に浦安駅すぐ近くで小児科クリニックを開院させていただくことになりました。当院は日本小児科学会認定小児科専門医である私たち夫婦2人で営んでいくアットホームなクリニックです。特に院長である私は浦安に生まれ育った浦安っ子で、地元のお子さまたちの健康のサポートを身近な立場で行えるようになることはこの上ない喜びです。

院長 高橋 暁子
院長からのごあいさつを見る